京都府城陽市の歯科医院、和田歯科のホームページです。> 治療内容ページ
 

「ホワイトニング」はその名の通り、白くすること。ここでいう「ホワイトニング」は、「過酸化水素」という薬剤を使用して歯の中の着色物質を分解し歯を白くすることです。その方法には、歯科クリニックで行う「オフィスホワイトニング」と、お家で行う「ホームホワイトニング」があります。

ホームブリーチング
自宅にて行う方法です。専用トレーを作製し寝る前などの時間を利用して行います。
効果を得るまでにある程度時間がかかりますが手軽に行えます。
オフィスブリーチング
クリニックで行います。その場で効果が現れますがあと戻りが早い場合があります。
デュアルブリーチング
ホーム、オフィスを併用する方法です。単独方法よりも高い効果を得ることができます。


ホワイトニングについてのよくある質問

ホワイトニングは安全ですか?
「過酸化水素」を使用したホワイトニングはアメリカで開発され、長年にわたり使用されてその安全性が証明されています。また、オフィスホワイトニングで使用する「ビヨンドライト」は発熱がなく、紫外線も完全にカットされているので歯に安全です。

どのくらい時間がかかりますか?
オフィスホワイトニングの場合、おおよそ45分程度で完了します。ヘアカット、マニュキュアやお茶を飲む時間ででき、とても簡単です。初めての方の場合は、白さを持続するために、2回以上のホワイトニングが必要です。

痛くないの?
ホワイトニング後には、人により「刺激感」がでます。これは「過酸化水素」による脱水症状が原因で歯には問題ないと考えられています。「刺激感」は、その方の「エナメル質の厚さ」により異なりますが、約24時間以内に解消し、元の状態に戻ります。

歯の白さはどのくらい持続できるの?
ホワイトニングの効果が持続する期間は、その方の諸好物、色に対する感覚、歯の構造などによって個人差があります。髪が長くなれば美容院に行くように、「色が付いてきたな」と思ったらホワイトニングをしてください。


ビヨンドホワイトニング

URL:http://www.beyondwhitening.jp/

当医院で使用しているオフィスホワイトニングです。

 
 
和田歯科(歯科・小児歯科・矯正歯科) 〒610-0121京都府城陽市寺田今堀153-19 P有り